2012年10月7日日曜日

続々トラックアップ。

こんにちは。
あきひろです。

トラックが続々アップされてますね。
プリプリもきましたねー!

自分も、Nick-Qさんのハイブリッドレインボウと、Nick-Qさん、ch-jpnさんのDreamin' を録音してみました。

ちょっと、the pillowsはオリジナルとイメージ違っちゃったかも。。。まあいいか。

BOOWYは昔なつかし、Dreamin' ですが、やっぱりいいですよねーー。

で、最近の私の録音方法は、すっかり、一人カラオケです。
カラオケの部屋の音響であとは、iPhoneのマイクに向かってそのまま歌っています。

もともと音質チェックと思って機材を何も挟まずにiPhone直で歌い始めましたが、まあまあですよね。あとは、カラオケ部屋の音響がそれなりなので結構行ける。

問題は、前奏の間にほかの部屋の音がうすーく入ってしまいますが、ご愛嬌ということで。
カラオケに行ってみて思うことは結構一人の人が多いこと。
歌好きな皆様、ぜひぜひカラオケに行って録音してみてください。日中ならドリンク入れても1000円しません。(土日でも)
おすすめは事前に歌詞カードはiPhoneに入れるか印刷するなど持っていってください。
その辺り、改善の余地ありですねー。

あと、池袋のカラオケ館とかはカラオケ部屋にギターのジャックがそもそもあります。
そこからマイトラに直接音源アップなんて時代も案外すぐだったりして。

あ、そういえば、小ネタを。
iPhoneアプリのMYTRACKs.jpのトップ画面で、トラックをアップした人の画像が12枚アップされますが、あれは何の画像かもうお分かりですか?

あれは、一番最近にアクセスされたトラックのトップ12なんです。なので、アップロードされたり、変更されたりしたものはもちろん、再生されたものもアクセスと見なしますので、最近に再生されたトラックのトップ12とほぼ同じです。

また、12枚の画像の左上の角の画像をタッチすると、画像が更新されます。
ログインする前に最近アクセスされているトラックを確認することができます。

突然、自分の画像が出てくるとびっくりしたりしますよ!
是非是非お試しあれ。

ではではひきつづき楽しい音楽ライフを。

2012年9月10日月曜日

Dreamin' BOOWY

最後に夢を見てる奴に贈るぜっ!

ということで、 Dreamin' のトラックアップしてみました。

http://www.mytracks.jp/track.html?id=8922

2012年5月27日日曜日

Let it Be

Let It Be のトラック はMYTRACKsを理解してもらう為と、お試しで簡単にアップしてもらう為の練習用音源として元々アップしてあります。

お試し音源はこちら。


MYTRACKsってどうやってアップするんだろう?とか、試しにやってみたいけど、1曲は長くていきなりはやだなーという人など、ぜひぜひ試してみて下さい。

で、下記は、そんな中で、Let it Be のメロコア?風ギターがあがってきたので、みんなで悪のりしてみましたのトラックです。

Let it Be : トラック:8027

メンバーのアレンジにみんなで乗っかる。
いやー、こういうの楽しいですよねー。

ちなみにYouTube動画は、Bon Joviが歌うLet it Be です。

2012年5月26日土曜日

情熱の薔薇。

こんばんは。

情熱の薔薇のトラックできましたねー。

情熱の薔薇:トラック:8083

のんさんのドラムとベースがあがって、ボーカルを上げました。

そして、みつぱんださんのギターとMIXはいつも秀逸。
そしてコーラスはすたんげっつさんが上げてくれると信じてましたよー。
なんかそんな不思議な信頼感が合ったりして。

それもバンドっぽいですかね。

2012年5月24日木曜日

MYTRACKs.jp Ver3.0 公開!!

おはようございます。お待たせしました。iPhoneアプリ版MYTRACKsの「MYTRACKs.jp」の最新版Version 3.0 をリリースしました!!

長い事メジャーバージョンアップはしてきていませんでしたが、今回は久しぶりのメジャーバージョンアップです。

使い方について少しずつ説明していきたいと思います。

まずトップ画面から刷新しました。
トップ画面にはトラックオーナーの画像が配置されます。何の順かは隠すほどの事ではありませんが、ちょっとだけ推理してみて下さい。

さて、左上のログインボタンを押すとログインできます。
 ログインの種類は
  1. Twitterアカウント
  2. MYTRACKsアカウント
  3. ゲストアカウント
から選べます。MYTRACKsアカウントについては新規に作成する事も可能です。

Twitterアカウントでログインの場合は、下記のような画面に飛ぶので、Twitterログインの上、アプリを認証して下さい。



 MYTRACKsアカウントでログインの場合はVer2.xの頃と同じ要領で、ログイン画面が出てきますので、アカウント情報入力の後ログインして下さい。

ログインするとトラック一覧に飛びます。


トラック一覧は画面イメージはVer2.xの頃とあまり変えていないのですが、使い勝手はだいぶ変わっています!

トラック 一覧画面でトラックを選択すると昔はすぐにプレイヤーに飛んでしまいましたが、Ver3.0ではトラックの詳細情報が見えるようになっています。トラックの再生数やNice!数、コメントなどが見えます。
再度トラックを選択してタップすると詳細情報画面は閉じます。
 トラックの詳細をみて気に入ったトラックが合ったらやる事は2つあります。

聴く!
つぶやく!

です。
聴きたい場合は「プレイヤーにセットする」を選びます。

つぶやく!場合は、青色の「>」詳細ボタンをクリックします。
このページではさらにトラック詳細情報が取れます。

さらに、このページには「つぶやく」ボタンがあります。気に入ったトラックがあったらぜひつぶやきましょう!


「つぶやく」ボタンを押した場合はツイートの編集画面に移動します。

注意点は、実はTweetするのは、ログインしたアカウントという訳ではありません。iPhoneの標準機能に設定してあるTwitterのアカウントでTweetします。

ログイン時にどのアカウントを使うか設定画面が出てきたと思います。このときの設定を変えたい場合は、トラック一覧画面の右下の「設定」画面で変更可能です。


さて、次に今回のポイントの一つはトラック一覧画面で、Twitter情報からトラックを探す事が可能です。
トラック一覧画面で真ん中の「つぶやき」ボタンをタップして下さい。


Tweetの一覧が表示されます。標準では
「#mytracksjp」のハッシュタグを持つTweetが表示されます。
右上の「並べ替え」で「#mytracks」のハッシュタグを持つTweetに変更する事ができます。

トラック情報に関するつぶやきをみつけたらタップしてみましょう!

Tweetの詳細画面に移動します。
ここで、つぶやかれている内容にトラック情報が合ったらそのトラックの詳細情報に飛ぶか、プレイヤーにセットする事が可能です。
早速トラックを聴いてみましょう!
トラック再生ページではトラック情報の再生ができます。

またお気に入りの複数のトラックを一つのトラックにミックスする事も可能です!

さらに、Ver3.0での新機能は、プレイヤーにセットされたトラックオーナーのアイコンをクリックすると現れます。

アイコンをクリックすると右のようなトラック情報ウィンドウが現れます。コメントと同時に「音量バランス調整」のバーが現れます。0.0 〜 2.0 の間でトラックごとの音量を調整可能です。

この音量バランスはミックス時にも反映されますので、是非是非試してみて下さい。

さてさて、まずは再生関連のところをご紹介しました。

まずは 

聴いて! つぶやこう!

です。
みんなで音楽でコミュニケーションしましょう。
いつでもどこでも誰とでも、音楽と共にMYTRACKs.

注)文中、トラック情報や画像など一部ユーザーの方の画像・情報を使用しております。削除をご希望の方は @mytracks_mobile までご連絡頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

2012年5月17日木曜日

WEBでバンド組もうぜ! 楽しさもめんどくささもバンド活動。

こんにちは。
あきひろです。

Roland x MYTRACKsが公開されて3週間程度立ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

MYTRACKsのコンセプトはタイトル通り、バンド組もうぜ!です。バンドだけに限定する訳ではありませんが、他の人とセッションする、アンサンブルする事を重要なコンセプトにしています。

音楽って楽しいですが、一人だけではなくみんなでやるともっと楽しい。だからもっとみんなで音楽を楽しむ場所が作りたかったのです。

演奏したい曲を演奏できない!?歌いたい曲を歌えない!?

MYTRACKsはカラオケではありません。そのため、好きな曲が事前に用意されているわけではありません。
実際のバンド活動のように、メンバーでどんな曲をやるのか合意して、みんなで演奏する曲を合わせていく必要があります。

自分だけが好きな曲を弾いても誰も着いてきてくれなければバンドは成立しません。
バンドで演奏する曲を決めるって結構大変ですよね。(うちのバンドは、バンマスの決定が絶対ですが。。。。。)

でも日本中、世界中を探せばきっと自分と同じ音楽の趣味を持った人がきっといます。

その合意形成も重要なコミュニケーションであり音楽活動の醍醐味だと思っています。

MYTRACKsではこのプロセスもぜひ楽しんで欲しいと思います。
ユーザー同士がコミュニケーションしながら一つの曲を作り上げていく過程をぜひぜひ楽しんで下さい。
ユーザー同士がもっとコミュニケーションしやすい仕組みも今後組み込んでいこうと思います。まずは、iPhoneアプリで、Twitterを組み込みました。トラックを見つけたらつぶやきましょう。きっとあなたの音楽センスに合った人が見つかりますよ。

iPhoneアプリ:MYTRACKs.jp Ver.3.0 間もなくリリースします。





2012年4月13日金曜日

【Roland x MYTRACKs】ローランド株式会社様より正式リリース配信

こんにちは、中島です。

【Roland x MYTRACKs】コラボレーションについて、
ローランド株式会社様より、さきほど正式にプレスリリースが配信されました。


サイト公開は4月25日の予定です。
http://roland.mytracks.jp/

お楽しみに!

2012年4月4日水曜日

Rolandさんの新製品内覧会に行ってきました。


こんばんは、中島です。
今日はローランドさんの新製品内覧会に行ってきました。
(画像はプレゼン開始前のカウントダウン、です。)

前回2月に赤阪BLITZで行われた新製品発表会からまだ2ヵ月しか経っていないのですが、もう次の新製品を発表できるなんて、ローランドさんの開発力はさすがです。

2月の段階では「マイトラックスとコラボします」というアナウンスのみだったわけですが、今回は開発中のサイトをコンピューターに表示し、ご説明することができました。

ご来場の方々からは「離れた人といつでもセッションできるなんていいですね!」と、みなさん好意的でうれしかったです。

いまローランドさんの電子楽器は、どんどんwebとの親和性が向上し、あらゆる電子楽器がダイレクトにUSB接続できるようになっています。
これはそのままMYTRACKsとの親和性の高さを表しているといえます。
例えばV-Drumsの演奏をUSBケーブル1本でそのままMYTRACKsにレコーディングできてしまうわけです。

しかも、Rolandさんの進化はこれだけではありません。
楽器接続に必ず必要なケーブルからも私たちを解放してくれます!

その名も「Roland Wireless Connect」。

対応する電子楽器にこれを差すと、無線ネットワーク環境にいれば、専用iPhoneアプリ「Air Recorder」にワイヤレスでレコーディングできたり、iPhoneのiTunesライブラリからワイヤレスで曲を引っぱってきて、楽器側から出力できる=合わせて演奏することができるのです!

ますます進化するRoand電子楽器とMYTRACKs。
今後か楽しみになってきました。

っと、まずは無事に初版リリースできるようがんばります。

2012年3月30日金曜日

Roland x MYTRACKs コラボ 4月中旬公開!


こんにちは、MYTRACKsの中島です。

電子楽器の世界ブランド「ローランド」さんとのコラボを発表してはや2ヶ月弱。
様々な調整を経て、いよいよ4月中旬に公開するはこびとなりました。

今日はその告知ページを公開しました。

http://roland.mytracks.jp/

まだ予告ページなので内容はお楽しみということで。
今日は個人的な感想を書きます。

実際にロゴが並ぶと、こりゃホントにすごいことだなと実感します。
もちろん、MYTRACKsにとってもそうなんですが、
私がギター少年だった頃、私の足元にはBOSSのコンパクトエフェクターとペダル、そのうちそれでは飽き足らず、バイトでためたオカネでGP-8を買い、アンプはマーシャルではなく、憧れのギタリストが愛用していたJC-120を好んで使っていました。

オトナになってドラムをはじめ、手に入れた電子ドラムもRolandのV-Drums。
(まぁ、これはMYTRACKsを始めるため、泣く泣くオークションに出したのですけど)

そんな感じで、私の音楽人生においてたくさんお世話になった、あのRolandさんとコラボができるというところに、このうえない喜びを感じています。

実際には、開発が思うように進まなかったり大変な面も多々ありますが、あとすこし、踏ん張ってみたいと思います。

私の少年時代には、会ったこともない人とWEB上で一緒に演奏するなんてことは、想像もつかなかったわけですが、いまやMYTRACKsがあります。
Rolandさんの努力によって電子楽器も格段に進化しています。
この2つを使ってWEBでセッションする楽しみを、多くの人に体験してもらえるよう、これからもがんばります。

2012年2月20日月曜日

2.2.6 リリース。

小さなアップデートですが、2.2.6がリリースされました。
メモリ管理を自動化したため、不慮にアプリが落ちる事が激減します。

ぜひぜひアップデート下さい。今後ともよろしくお願いします。

2012年2月8日水曜日

Roland x MYTRACKs コラボ発表!

こんばんは、中島です。


本日、赤坂BLITZで行なわれたRolandさんの2012春の新作展示発表会にて、RolandさんとMYTRACKsのコラボが発表されました!

Rolandさんといえば、JupiterやV-Drumsといった電子楽器や、BOSSコンパクトエフェクターで世界的に有名な日本のメーカさんなわけでして、そんな大企業さんとMYTRACKsがコラボするなんて、感激です。

振り返れば、2年前の楽器フェア。
MYTRACKsを始めて1年くらいの我々は、楽器フェアに楽器を見に行きつつも、手にはMYTRACKsのフライヤー(チラシ)。
各楽器メーカのブースに行っては、楽器の説明をひとしきりうかがったあとに、おもむろにMYTRACKsフライヤーを取り出し、

「ぼくたち、WEBでセッションできるMYTRACKsっていうWEBサービスを創りました!ご意見聞かせてください!」

と、飛び込みセールスばりのアタックを繰り返していました。
中でも一番真摯に話を聞いてくれたのがRolandさんでした。

しかし我々にその後すぐにアクションを起こせる体制がなかったこともあり、簡単に1年近く経過してしまい、その間、TechCrunchさんで紹介されたり、MITさんのビジネスプランコンテストで優勝したりという出来事を経ながらも、さっぱりビジネス化できずにちょっと落ち込む時期もありました。

「電子楽器のRolandとWEBで演奏するMYTRACKsは相性がいいはず」
との思いはMYTRACKsを始めた頃からずっと持ち続けていたので、意を決して、楽器フェアで名刺交換してくださったRolandの方にメールをお送りしました。

なんとその方はMYTRACKsのことをずっと覚えてくださっていて、すぐにプロモーションの方をご紹介くださいました。

その方と最初にお会いしたのが確か昨年3月9日。約1年前です。
その直後に震災があり、滞った時期もありましたが、なんとかここまで来ました。


とはいえ、まだ何も始まっていません。
すべてはここからです。
時間もありません、浮かれているヒマもありません。

「演奏を楽しむ人を世界中に増やす」
というミッションの我々のアドベンチャーはまだまだ続きます。

みなさま、これからもよろしくお願いします!


2012年1月22日日曜日

MYTRACKs.jp Ver.2.2.5 リリース

2012/1/19にiPhoneアプリのMYTRACKs.jpのアップデート版がリリースされました。

iOS5での細かい問題を修正しました。
また小さな機能ですがアップロードしたトラックのパートをあとから変える機能を実装しました。
間違ってトラックをアップしてしまった場合は、これまで変更できませんでしたが、今後はパートの変更が可能です。

まだまだアップデートしていきますので
引き続き宜しくお願いします。