2012年5月27日日曜日

Let it Be

Let It Be のトラック はMYTRACKsを理解してもらう為と、お試しで簡単にアップしてもらう為の練習用音源として元々アップしてあります。

お試し音源はこちら。


MYTRACKsってどうやってアップするんだろう?とか、試しにやってみたいけど、1曲は長くていきなりはやだなーという人など、ぜひぜひ試してみて下さい。

で、下記は、そんな中で、Let it Be のメロコア?風ギターがあがってきたので、みんなで悪のりしてみましたのトラックです。

Let it Be : トラック:8027

メンバーのアレンジにみんなで乗っかる。
いやー、こういうの楽しいですよねー。

ちなみにYouTube動画は、Bon Joviが歌うLet it Be です。

2012年5月26日土曜日

情熱の薔薇。

こんばんは。

情熱の薔薇のトラックできましたねー。

情熱の薔薇:トラック:8083

のんさんのドラムとベースがあがって、ボーカルを上げました。

そして、みつぱんださんのギターとMIXはいつも秀逸。
そしてコーラスはすたんげっつさんが上げてくれると信じてましたよー。
なんかそんな不思議な信頼感が合ったりして。

それもバンドっぽいですかね。

2012年5月24日木曜日

MYTRACKs.jp Ver3.0 公開!!

おはようございます。お待たせしました。iPhoneアプリ版MYTRACKsの「MYTRACKs.jp」の最新版Version 3.0 をリリースしました!!

長い事メジャーバージョンアップはしてきていませんでしたが、今回は久しぶりのメジャーバージョンアップです。

使い方について少しずつ説明していきたいと思います。

まずトップ画面から刷新しました。
トップ画面にはトラックオーナーの画像が配置されます。何の順かは隠すほどの事ではありませんが、ちょっとだけ推理してみて下さい。

さて、左上のログインボタンを押すとログインできます。
 ログインの種類は
  1. Twitterアカウント
  2. MYTRACKsアカウント
  3. ゲストアカウント
から選べます。MYTRACKsアカウントについては新規に作成する事も可能です。

Twitterアカウントでログインの場合は、下記のような画面に飛ぶので、Twitterログインの上、アプリを認証して下さい。



 MYTRACKsアカウントでログインの場合はVer2.xの頃と同じ要領で、ログイン画面が出てきますので、アカウント情報入力の後ログインして下さい。

ログインするとトラック一覧に飛びます。


トラック一覧は画面イメージはVer2.xの頃とあまり変えていないのですが、使い勝手はだいぶ変わっています!

トラック 一覧画面でトラックを選択すると昔はすぐにプレイヤーに飛んでしまいましたが、Ver3.0ではトラックの詳細情報が見えるようになっています。トラックの再生数やNice!数、コメントなどが見えます。
再度トラックを選択してタップすると詳細情報画面は閉じます。
 トラックの詳細をみて気に入ったトラックが合ったらやる事は2つあります。

聴く!
つぶやく!

です。
聴きたい場合は「プレイヤーにセットする」を選びます。

つぶやく!場合は、青色の「>」詳細ボタンをクリックします。
このページではさらにトラック詳細情報が取れます。

さらに、このページには「つぶやく」ボタンがあります。気に入ったトラックがあったらぜひつぶやきましょう!


「つぶやく」ボタンを押した場合はツイートの編集画面に移動します。

注意点は、実はTweetするのは、ログインしたアカウントという訳ではありません。iPhoneの標準機能に設定してあるTwitterのアカウントでTweetします。

ログイン時にどのアカウントを使うか設定画面が出てきたと思います。このときの設定を変えたい場合は、トラック一覧画面の右下の「設定」画面で変更可能です。


さて、次に今回のポイントの一つはトラック一覧画面で、Twitter情報からトラックを探す事が可能です。
トラック一覧画面で真ん中の「つぶやき」ボタンをタップして下さい。


Tweetの一覧が表示されます。標準では
「#mytracksjp」のハッシュタグを持つTweetが表示されます。
右上の「並べ替え」で「#mytracks」のハッシュタグを持つTweetに変更する事ができます。

トラック情報に関するつぶやきをみつけたらタップしてみましょう!

Tweetの詳細画面に移動します。
ここで、つぶやかれている内容にトラック情報が合ったらそのトラックの詳細情報に飛ぶか、プレイヤーにセットする事が可能です。
早速トラックを聴いてみましょう!
トラック再生ページではトラック情報の再生ができます。

またお気に入りの複数のトラックを一つのトラックにミックスする事も可能です!

さらに、Ver3.0での新機能は、プレイヤーにセットされたトラックオーナーのアイコンをクリックすると現れます。

アイコンをクリックすると右のようなトラック情報ウィンドウが現れます。コメントと同時に「音量バランス調整」のバーが現れます。0.0 〜 2.0 の間でトラックごとの音量を調整可能です。

この音量バランスはミックス時にも反映されますので、是非是非試してみて下さい。

さてさて、まずは再生関連のところをご紹介しました。

まずは 

聴いて! つぶやこう!

です。
みんなで音楽でコミュニケーションしましょう。
いつでもどこでも誰とでも、音楽と共にMYTRACKs.

注)文中、トラック情報や画像など一部ユーザーの方の画像・情報を使用しております。削除をご希望の方は @mytracks_mobile までご連絡頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

2012年5月17日木曜日

WEBでバンド組もうぜ! 楽しさもめんどくささもバンド活動。

こんにちは。
あきひろです。

Roland x MYTRACKsが公開されて3週間程度立ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

MYTRACKsのコンセプトはタイトル通り、バンド組もうぜ!です。バンドだけに限定する訳ではありませんが、他の人とセッションする、アンサンブルする事を重要なコンセプトにしています。

音楽って楽しいですが、一人だけではなくみんなでやるともっと楽しい。だからもっとみんなで音楽を楽しむ場所が作りたかったのです。

演奏したい曲を演奏できない!?歌いたい曲を歌えない!?

MYTRACKsはカラオケではありません。そのため、好きな曲が事前に用意されているわけではありません。
実際のバンド活動のように、メンバーでどんな曲をやるのか合意して、みんなで演奏する曲を合わせていく必要があります。

自分だけが好きな曲を弾いても誰も着いてきてくれなければバンドは成立しません。
バンドで演奏する曲を決めるって結構大変ですよね。(うちのバンドは、バンマスの決定が絶対ですが。。。。。)

でも日本中、世界中を探せばきっと自分と同じ音楽の趣味を持った人がきっといます。

その合意形成も重要なコミュニケーションであり音楽活動の醍醐味だと思っています。

MYTRACKsではこのプロセスもぜひ楽しんで欲しいと思います。
ユーザー同士がコミュニケーションしながら一つの曲を作り上げていく過程をぜひぜひ楽しんで下さい。
ユーザー同士がもっとコミュニケーションしやすい仕組みも今後組み込んでいこうと思います。まずは、iPhoneアプリで、Twitterを組み込みました。トラックを見つけたらつぶやきましょう。きっとあなたの音楽センスに合った人が見つかりますよ。

iPhoneアプリ:MYTRACKs.jp Ver.3.0 間もなくリリースします。